葵法律事務所は、ベテランから若手まで、男性3名、女性2名の弁護士が所属する、横浜市の中心部にある法律事務所です。
 所属弁護士の取扱領域は、医療過誤、労災、交通事故等の被害者救済、遺産分割、離婚、遺言作成、成年後見といった家事事件全般、破産、再生等の債務整理案件、借地借家等の不動産関連事件、地元中小企業への助言、顧問契約、労働審判、債権回収、刑事、少年事件等多岐にわたっています。
 中でも、特色としてあげられるのは、所属弁護士が全員医療過誤事件に取り組んでおり、専門性が高く、一定の知識や技術が必要とされる医療事件を扱える弁護士が揃っているといえることです。
 私たちは、敷居を低くして、まずは相談内容に応じた的確な助言を差し上げること、そして、引き続いて事件をお引き受けする場合にも、事件の内容に応じた最善の弁護、代理人活動に取り組むことをモットーにしております。
 また、「転ばぬ先の杖」ではありませんが、将来起きることが予想されるトラブルを未然に防ぐための予防的な対応についても、積極的に助言するよう心がけております。
 相談日、相談時間についても、ご相談者のご希望にできるだけ沿うような態勢を取っておりますので、ぜひ、ご気軽にご相談ください。
JR関内駅南口より 徒歩3分
横浜市営地下鉄ブルーライン関内駅1番出口より 徒歩5分
〒231-0013
横浜市中区住吉町1-14 第一総業ビル7階
TEL : 045-264-9800


  • ٌm@{pY
  • ٌm@{VAK
  • ٌm@ܖ{ai
  • ٌm@m
  • ٌm@|{D


 | 事務所紹介 | 弁護士紹介 | 取扱事件領域 | 費用のご案内 | トピックス 
(c)2016 葵法律事務所 All Rights Reserved.

ページトップへ戻る